FC2ブログ

TriClanWar DayⅡ FUZZ vs ZaC

遅ればせながらOscarFuZがお送りいたします( 。´◕ω◕)y

7月2日(土)20:00から開催された、FUZZ・Esc・ZaCの3クラン三つ巴CLAN WAR2日目、FUZZ vs ZaC戦の結果を、なんとなぁくそんな感じでリポートいたします。

さっそく、1戦目から紹介します!!

-----------------------------------------------------------------------------
1戦目
RhapsodyFuZ vs Explosion
 この試合、なんと開幕と同時に大事件が起きていたことを皆さんはご存じだろうか。
そう、RhapsodyFuZは、らふぁふぁっそでぃー選手と紹介されていたのだ!!そもそも読みづらい名前付けてる方がってのもあるんだが、このあたりからRhapsodyFuZの何かがあんなことやこんなことに。

 もう一つ、大問題が起きていたのを皆さんはご存じだろうか。なんと、解説のKodFuZ、「そうですねー、めっちゃわくわくしますもん・・・」と、とんでもないテンションの低さで堂々と、めっちゃわくわくするという一節を口に出していたのだ。きっと、下ネタを気軽に言えない環境に、やる気が3くらいだったんだろう。

 おっと、いきなり脱線しすぎて申し訳ない。

 RhapsodyFuZ選手と言えばFUZZきってのTerranPlayerなのだが、対するExplosion選手もZaCの中でもガチンコProtossという話だ。

 立ち上がり、1barrack2ndCCのRhapsodyFuZに対し、1baseからのblinkerでharrasを入れてくるExplosion。workerを動員し返すことに成功するRhapsodyFuZであるが、marineが主軸となっているterranに対し、blinkerが突き刺さる。ravenのPDDを発射する間もなく、blinkerによりsnipe。結果的に、2nd baseを回す前にgateway unitによって決定的な損失を被りGG。

 得意のパターンにはめてしまえば強力なテランであるRhapsodyFuZ選手ですが、相手もさすがはExplosion選手。次回のrevengeに向けてGoGo!!


-----------------------------------------------------------------------------
2戦目
kouli vs gojo
 Zergミラーとなったこの試合、序盤の立ち上がりのオーダー的には何が起こるか分からない状況。

 speedingスタートとなったkouli、spineを出しているgojo、2ndを建てているgojo選手のhatchにharrasを入れるが、ぎりぎりのところでspeedingを引かせた。(もしかしたら、犬を少しやられてもhatchをcancelか、破壊した方が良かったのか?難しいところだが。)

 kouli選手が最初にpushを試みる。しかし、ローチとspeedingが離れてしまったこと、mineralを500余してしまった状態でrushに行ったこと、そのためかじゅんさんのテンションのせいかわからないが、紙一重へ変えされてしまった。Zergミラーで一度変わった流れを変えるのは難しかった。

 そのままcounterに走るgojo、追加生産unitも合流し、守りきれなくなってしまった。
 いきなりの指名でごめんね!次回は練習して、是非revengeを~!!

 そして、santryさんの早飯への突っ込み「太る太るっ」あたりから、Kodさんのテンションも変わっていった。


-----------------------------------------------------------------------------
3戦目
HeKaTMarUFuZ vs cherry
 この試合、FUZZのAceであるHeKaTMurUFuZ選手、対するはZaC杯やsc2jpトーナメントでもよく見ることのある強力なzerg userのcherry選手。開始早々またもや大事件が起きた。

 HeKaTeさんは、へかてまんだったのだ(santryさん、実はあだ名付け名人か)。しかし、2回目以降のHeKaTMarUFuZの呼称はへかてにもどっていた。

 mapはscrapstation。立ち上が、hellion4からのharrasでスタートするも、目隠しゾーンで見えなかった大量のspeedingとびっくりはちあわせ。microに定評のあるHeKaTMarUFuZ、このhellionは想像以上に大きな損害だったのだろう。

 Mapの特性もあってか、cheeryは早めのchamberから、hellion dropが来るころにはsporeをbaseに建てる。hellion dropも被害を被ることなく返す。

 mutaliskが出てからは、この機動力を前にして少しずつ戦力を削られていく。中央の岩を破壊し、一気に突破を試みるが、溜まっていたdouble ringとmutaliskにより変えされてしまう。
 
 最終的には大きくmacroを展開したzergが、戦力差を大きく付けてterranを圧倒する形となった。



-----------------------------------------------------------------------------
 ええ、やるやる言っておいてやらなくてごめんなさい^^;
 そして、4戦目以降は、また追って更新いたします。
 かなり、じゅんさんの様式をパクりましたが許して下さい。

 また、7月23日(土)20:00~のFUZZ Tournament03についても、後日こちらで情報公開しますので、お楽しみください。

 
 RhapsodyFuZ vs Explosion 6:10~
 kouli vs gojo 25:34~
 HeKaTMarUFuZ vs cheery 38:14~
スポンサーサイト



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)