FC2ブログ

焼肉オフ会レポート

それは突然始まった。

金曜、もはや日付も変わった深夜、FUZZメンバーで集まって通話しながらゲームをやっていると、突然
「焼肉食べたい」と聞こえる。
切り札の翌日誕生日アピールすると、
エタノールを大量に摂取した彼は、10分ごとに「あした焼肉行こう」「マジで」「おごるから」と何度も繰り返しはじめた。

太古の昔より、質素・清貧(※私欲をすてて行いが正しいために、貧しく生活が質素であること:デジタル大辞典)を信条としてただ祈りを捧げ日々を生きる無職達にとって、それはすなわち待ち望んだ現代社会の神の降臨の瞬間であった。。。。

こうしてroafer教は生まれた。
信者3名。pycholon,vaisravana,almace。
えんたーろーろーふぁー。

焼肉食べ放題3000円。財布に優しい。しかし支払うのは貧民ではなくroafer神。神にとっての神のような店に集った教団4名は焼肉を堪能した。あるいは詰め込んだ。食べ放題とはいえ量がやばかった。。。肉の量が多めのだったところにサイドメニューと思われた焼きそばがでかい皿に乗ってやってきたのだった。おいしかった。


焼肉を十分すぎるほど堪能した我々教団はカラオケに移動。
なぜか、pycholon全おごりのカラオケフリータイムが始まった。
そう今度は私が神になったのだ。新世界の神に。

それからカラオケ屋で喋りまくったあと朝まで歌ってましたとさ。
フリータイム終了後も延長しまくっていたら値段がやばくなって途中から神を辞めました。
こうして全員ミネラルが足りなくなったので各自リコール。お疲れ様でした。


突然の開催にしては人数集まってよかったなあと思う次第。めちゃめちゃ楽しかった。また機会があればやりましょう。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)